(PDFファイル)

2019年5月

 

教会教育推進会(CEM)の解散予定のお知らせ

 

長年、教会教育推進会(CEM)の分級別教案をご利用くださり心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

更に皆さま、教会教育のお働きを覚えて主なる神に感謝いたします。

 

「教会教育の目的は、第一に神と人との本来の関係を回復させ、第二に救われた人がキリストに似た者となるという「人生のゴール」に近づくことです。

(エペソ3:19、4:13、15)」という理念をかかげて、CEMは半世紀以上の働きを主にあって続けてまいりました。

ルツ・ウインズ宣教師のお働きから始まり、多くの先生方や兄弟姉妹の方々による、言葉では到底言い表すことのできない献身的なご奉仕を通して、主はCEMを用いてくださいました。

また、みなさまが教案をご利用くださることで、多くの「キリストに似た」人々が起こされた事と信じます。

 

このように主の働きの恵みをいただいてまいりましたCEMですが、誠に勝手ながら諸般の事情により2020年3月末をもって解散する運びとなりました。ご利用下さっていますみなさまには、継続的な教育の観点から多大なご迷惑をおかけすることを大変申し訳なく思っております。何よりCEMの教案で学んでくださっている生徒のみなさまにご不便をおかけすることを心苦しく思います。

 

つきましては2020年3月末の解散に伴い、今までの感謝の意味を込めまして、高校・成人科テキスト「ROOTS」を除く全てのテキスト(「スタート」、「ホップ」、「ステップ」、「ジャンプ」、「Juniors now」)を生徒用、教師用ともに4割引で販売させて頂きます。また、送料につきましても今回はCEM負担とさせて頂きます。

 

  (尚、事務処理上、販売は2020年2月末までとさせていただきます)

 

 又、「ROOTS」については、CEM解散後も電子書籍等による販売の継続を検討しております。詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします。

 

日本メノナイトブレザレン教団

教会教育推進会(CEM)運営委員会

委員長 竹田 満

CEM: 教会教育推進会は、米国のクック・コミュニケーションズ・インターナショナル社が版権を所有する

スクリプチュアープレス社の分級別教案を基礎に、教会学校のテキストを制作しております。

    CEM 教会教育推進会

〒563-0032 大阪府池田市石橋2-17-10-B

             MB宣教センター内

TEL:072-762-3299 FAX:072-761-8200